Web運用代行「Web担アシスト」ー実績豊富なディレクターをアサイン

投稿日:

Web担アシストはディレクターバンク株式会社が提供する、Web運用業務をWeb担当者様に代わって代行していくBPOサービスです。
御社が取り組まれるデジタルマーケティング施策やテーマに知見のある担当ディレクターをアサインし、Web担当者様と同じ視点で日々のWeb運用業務に取り組ませていただきます。
Web運用が成果につながっていないから改善したい、または新しいデジタルマーケティング施策を試してみたいとお考えの企業様はぜひご相談ください。

資料提供者情報

会社名:ディレクターバンク株式会社
所在地:東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル11F
設立年月:2016年12月

1.デジタルマーケティングの成功要因の変化

自社でデジタルマーケティングの運用・改善していく体制がより重要になってきています。

2.一般的な企業の自社ホームページ運用実態・・・

片手間でしか運用がまわしていない?!

Web担当者(兼務)

「ひとりはつらい!」

頭ではいろいろやりたいことはあるけど、自社Web運用を細かく面倒みれない。

経営

「専属のWEB担当者を雇うのも・・」

ネットには力を入れたいが、どんな人材を雇うべきかわからない。

3.こんな課題をお持ちの方に・・・

運用が成果につながっていない・・・

Webマーケのノウハウがない・・・

Web担当スタッフを増員したい・・・

4.Web担アシストとは?

Web担アシストは、御社のWeb運用業務を代行する、デジタルマーケティングに特化したBPOサービスです。

5.Web担アシストの特徴

 

御社の課題や施策に合わせて、Web運用実績豊富な担当ディレクターをアサイン

Web担アシストの強みは、ホームページやSNSのWeb運用実績豊富なディレクター人材ネットワーク。専門分野を持ち、コミュニケーション力のあるフリーランスのディレクターを中心に、それぞれの専門性と得意分野を独自プロファイリング化。お客様のニーズや、課題に合わせたディレクターを柔軟にアサインすることが可能です。

 

業務ボリュームに応じて、週1日程度の稼働からWeb運用代行をします

最低週1日程度の稼働からWeb運用代行をお受けしています。契約は基本3ヶ月単位で、Web運用状況や活動方針の変更に合わせて、ディレクターを変更することも可能です。また、Web運用人員の増員などのご希望にも柔軟に対応させていただきます。

 

単なる運用代行ではなく、Web担当者視点でPDCAを一緒にまわします

ディレクターは基本、リモートでWeb運用業務を巻き取りながら、月1〜2回はお客様と対面での進捗確認MTGを行います。リモートだから質の高いディレクターをリーズナブルな料金でアサインすることが可能な一方で、PDCAをしっかりまわすコミュニケーションを心がけています。

資料ダウンロードURLをメールで受け取る。

Copyright© Web担当者のための資料立ち読みスタンド Clip! , 2019 All Rights Reserved.