主要郵送業者を徹底比較!DM発送料金ガイド

更新日:

インターネット広告の発展により、オフラインの広告手法であるDMは時代遅れと思われがちですが、実は今もなお、DMは多くの企業が利用する広告手法なのです。お客様と多くの接点を持つDMをもっと安く賢く使っていきたいですよね。そこで、主要郵送業者の料金比較や、DMでコストメリットを出すための方法についてご紹介いたします。

ダイレクトメールのメリット

DMのメリットは大きく分けて下記の3つになります。

ダイレクトメールのメリット

新規顧客の獲得が見込める
住所や名前がわかっていれば、その人に対して直接DMを送ることができ、新規顧客の獲得に高い効果が見込めます。また、地域性のある事業(例えば飲食店など)の場合、DMの受取人の住所や名前がわからなくても、DMをポスティングするだけで新規顧客の獲得ができます。
見込み顧客に購入を促せる
企業の見込み顧客リストに載っている人に対してDMを送ることで、商品やサービスの購入を促すことが可能です。また、商品やサービスだけでなく、企業の行っている事業やイベントなどについての告知も行うことができ、そこから購入へつなげることもできます。
既存顧客へリピートを促せる
既存顧客に新商品などを告知し、購入を促すことができます。Eメールでの告知する方法もありますが、迷惑メールや詐欺メールといった問題により、開封率は年々減少しています。一方で、DMは手に取る形であり、「自分のことを大切にしてくれている」と感じさせることができるため効果的な施策になります。

DMにはこのようなメリットがあります。では、次にDMを発送する際に利用する郵送業をみていきましょう。

ダイレクトメールの各郵送業者について

続いて以下の郵送業者の中で主要な4社について見ていきます。

見ていくポイント

●各サービスの特徴 ●目安料金 ●規格サイズ ●同梱可能なもの、送付不可能なもの ●配達方法(ポスト投函や受領書はあるのか) ●追跡番号有無 ●配達希望時間の指定 ●土日祝日の配達有無

ダイレクトメールの各郵送業者について
〜ゆうメールの特徴〜

送付できるもの

  • 書籍、雑誌、カタログ、会報、各種マニュアル類
  • CDやDVDなどの電磁的記録媒体
  • コイル状の金具でとじたカレンダーなど
  • 冊子を筒状にして梱包しても送付可能

同梱できるもの

  • 付録(付録は内容物よりも軽いものである必要があり、同封する際は、内容物のタイトルと「付録」と記載する必要があります。)
  • 注文用の払い込み用紙、返信に必要な事項を記載した用紙(申し込み用紙やアンケート用紙などに当たります。)
  • 返信用はがきや封筒
  • 注文を促すための商品見本(「見本」「サンプル」「試供品」のうちのいずれかの文字を記載したものに限ります。)
  • 上記のほかに注文または返信を促すためのもの、その他これに類するもの(割引券、クーポン券、記念品贈呈券、駐車券、昼食券、申し込み用紙への記入のためのボールペンなどがこれに当たります。)

送付不可なもの

  • 信書(ただし、内容物に関する簡単な挨拶状や、請求書の無封の添え状や送り状は送れます。)
  • 印刷を利用していないもの(手書きの紙などは送れません。)
規格 配達方法 追跡番号
規格内 ポスト投函
規格外 ポスト投函or受取人に直接配達

POINT

日本郵便は基本的に日・祝の配達がなく、追跡番号はつかない。
「ゆうメール」表記を一通一通に記載する必要があるなど細かい点があるので、ゆうメールを利用する際は、基本的に郵便局に問い合わせを行った方が良い。

その他こんな内容も掲載されてます。

資料ダウンロードURLをメールで受け取る。

 

Copyright© Web担当者のための資料立ち読みスタンド Clip! , 2019 All Rights Reserved.